大阪 八尾市の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 JR八尾駅 徒歩 10秒

痛いけど効く!Bスポット療法 いびきのホームページ イビキ職人みみはなこのブログ イビキ職人みみはなこのブログ
にしむら耳鼻咽喉科 大阪府八尾市安中町3丁目7-6
大阪府八尾市の耳鼻科、にしむら耳鼻咽喉科(中耳炎やアレルギー性鼻炎の治療)には、八尾市はもちろん、柏原市、河内長野市、藤井寺市、羽曳野市、大阪市など八尾市以外の地域からも患者さんがいらっしゃいます。
にしむら耳鼻咽喉科からのお知らせ
                                                               
16/8/1  八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 8月のコラムです。
「暑い!暑い!しかし暑くなければ8耐じゃない!7月最終日は鈴鹿の夏の大祭典、8時間耐久レースに行ってきました。スピードと持久力。マシンの性能とライダーの技術を競い合う熱いレースです。YAMAHAが2連覇でした。来年はいよいよ40回記念大会です。8耐が終わると夏真っ盛り!なのに早くも物寂しい気持ちさえします。さて、みなさんは真夏をいかがお過ごしですか? 8月の夏休みと代診のお知らせ
6日(土曜日) 代診
8日(月曜日)午前 代診 午後 休診
9日(火曜日)休診
10日(水曜日)午前午後とも代診
11日(木曜日)山の日休診
12日(金曜日)午前午後とも代診
13日(土曜日)代診
25日(木曜日)代診
16/7/7  八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 7月のコラムです。
選挙やスポーツと、なにかと注目項目がいっぱいの7月。いきなりの猛暑で早くもバテバテですね〜。熱中症にお気をつけ下さい。
一方で近頃はあまり使わなくなった言葉ですが、冷房病。意外に気づかないうちに冷えてしまっています。ノドを痛める人が増えていますよ。
今月の代診は28日木曜日です。
なお、16日土曜日は★11時半までの受付★となりますのでご了承下さい!
8月夏休みと代診のお知らせ
8月6日土曜日 【代診】
8月8日午前 【代診】 午後 ★休診★
8月9日終日★休診★
8月10日午前午後ともに【代診】
8月11日山の日 祝日★休診★
8月12日午前午後ともに【代診】
8月13日土曜日【代診】 
16/6/2 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 6月のコラムです。
スギやヒノキ花粉の時期が過ぎ、ちょっと一息、と思う間もなく、鼻水がたらり、くしゃみも連発という人がまた増えてきました。イネ科の花粉です。ご注意くださいね。
さて、スギ花粉が飛ばなくなったこの時期から「舌下免疫療法」を開始できます。「舌下免疫療法」とはスギ花粉のエキスを少量ずつ舌の裏に垂らして、スギ花粉に対する免疫力をつけていく療法です。スギ花粉症で一年の数ヶ月を辛い思いで過ごされている方々には試す価値のある治療法です。ご相談ください。
6月の代診は16日、23日、30日木曜日です。
16/5/10 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 5月のコラムです。
GWはいかがお過ごしでしたか?
疲れが出るころなのでしょうね、風邪症状の方々が多いです。スギ、ヒノキがほぽ終わったと思ったら、黄砂やPM2.5などの影響でまだ鼻や喉が不調という方々も。
さて、これからの季節こそ、スギ花粉舌下免疫療法開始のタイミングです。手順は簡単です。ご相談ください。
5月の代診は26日木曜日です。
19日木曜日は学会のため休診させていただきます。
16/4/1 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 4月のコラムです。
新年度が始まりました!
いろいろな変化。みなさまにも訪れましたか?
わたくしども医療の現場では保険改正です。大病院に行くと5000円かかる?!いえいえ、ちゃんと紹介してもらえば大丈夫ですよ。
今年のスギ花粉の状況は予報よりかなり少ないような印象です。電車でもマスク人口が少ないと思われませんか?そうはいっても自分は悲惨なハナ水ハナづまり!という方もいらっしゃいますね。シーズン終了後、舌下免疫療法を考えてみてはいかがでしょう。

4月後半代診予定があります。ご注意下さい。
4月26日火曜日 終日
4月27日水曜日 終日
4月28日木曜日 午前
4月30日土曜日 午前
5月2日 月曜日 午前 午後は休診
あしからずご了承下さい。
16/3/3 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 3月のコラムです。
3月です。
年度末、卒業、就職、進級、慌ただしい月です。そして、スギ花粉の本格飛散の月です。
まずはマスクでガードを固めること。
初期治療から行っておられる方はかなり楽にお過ごしと思いますから引き続きお願いします。
症状が出てしまってからでも大丈夫、眠気のない内服薬や点鼻薬ありますよ。
来年からはあらかじめレーザーするとか早めに投薬とか心がけてくださいね。
この季節が終われば「舌下免疫療法」を始めることも出来ます。
詳しいことはいつでもご相談下さい。今月の代診は10日、24日木曜日です。
16/2/1 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 2月のコラムです。
さて、スギ花粉!です。
今年は昨年よりやや多く飛散時期も早いと予測されていますが、暖いお正月から急転して寒くなったりでスギもびっくりぽん!かもしれません。
花粉症対策としてレーザー治療のリピーターが多い印象ですが、早い目からの投薬も効果的です。
シーズンオフから開始する舌下免疫療法が今後は期待 出来そうです。薬も眠気のないものや鼻づまりに特化したものなどバリエーションも増えました。お気軽にご相談ください。
2月の代診は18日木曜日、20日土曜日、25日木曜日です。
16/1/8 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 1月のコラムです。
新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。
暖かいお正月でしたね。インフルエンザの大流行もなく、このまま春が来てくれたらいいのですが。
しかし、暖冬はスギの開花を早めます。つまり花粉が飛ぶということです。早い目の対策を!

2月半ばまでにレーザー治療を勧めます。また、初期療法として花粉飛散前からの投薬も効果大ですよ。
(舌下免疫療法は花粉飛散時期には開始出来ません。シーズン終了後に開始いたします。)
今月の代診は14日、28日木曜日です。
15/12/3 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 12月のコラムです。
今年も最終月になりました。先日ある60歳代の患者さんが、おっしゃいました。「歳とともに1年過ぎるの早くなるなあ。せやけどな70過ぎたらまた遅なるんやて」ふーん。
先月この欄に年々早くなるわけを2説書きましたけど、これはいずれの法則にも合わない新説!60代までは仕事に追われてバタバタしていますが、70代になると義務的な行動が減るからでしょうか。
しかし時間がゆっくり流れるのは良いものです。慌ただしい日々ですが少しでもゆったり過ごせる時間を作りたいものですね。
年末年始のお休みは12月30日から1月6日まで。12月の代診は10日です。
15/11/6 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 11月のコラムです。
今年もあと2ヶ月、もない、のですね(^^;;年々早くなるわあ、と皆さんよくおっしゃいますが、歳とともに時間の経過を早く感じる理由の一つの説は「ジャネーの法則」です。
10歳の子どもにとっての1年は10年生きてきた分の1年、50歳の人にとっての1年は50分の1、だから歳とともに1年を短く感じる、という説です。
もう一つは、歳とともに記憶力が低下し1年間に起きた出来事をまばらにしか記憶出来なくなるから、というもの。たしかに子どものころはいろいろな出来事を細かく覚えていたでしょう。年表の項目も綿密でした。が、歳とると、正月、GW、お盆、ぐらいしかないですものね(^^;;いずれの説にも納得です。
インフルエンザ予防接種は12月5日までです。
まずは予約にご来院の上、問診票を受け取って下さい。
スギ花粉舌下免疫療法始めました。開始できるのは12月半ばごろまでです。まずはスギ花粉のアレルギー検査が必須となります。
11月の代診は12日、19日木曜日です。
15/10/14 臨時休診のお知らせ
11月2日(月)は休診となります。ご注意下さい。
15/10/1八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 10月のコラムです。
10月からインフルエンザの予防接種予約受付始めました。
ご来院の上、問診票をお受け取り下さい。
接種費用(価格)は3,000円、接種は10月半ばからです。
この予防接種の平日の受け付けは18時までとさせていただきます。なお、2回接種ご希望の方は12月5日までに済ませることが出来るようにお願いします。
10月の代診は8日、22日、29日木曜日です。
15/9/3八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 9月のコラムです。
9月です。セプテンバ〜そしてあなたはセプテンバ〜秋に変わった♪めぐる季節のいろどりの中 一番さみしい月♪
(歳がバレますね(^^;;)
しかし、月初からすっきりしない天気の日々。さみしいセンチメンタルな気分に浸りながらも実りの時期を待ちましょうか。
夏の疲れが出てくる時期、ノドの痛みや咳を訴える患者さんが増えています。秋の花粉症もそろそろ。
9月の代診は10日、17日、24日木曜日です。
15/8/7八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 8月のコラムです。
喉も痛くないし鼻水も咳も出ない、でも頭が痛くて熱もでてきました。吐き気もします。というような方が当院にも来られます。これって、そう!熱中症。けっこう多いですよ今年は。
とにかく暑い!!昔は暑さに負けないで!なんて言いましたけど、もはや勝ち負けなんて言っておられません。さっさと負けて快適温度に避難ですよ!
水分、塩分やミネラルの補給もお忘れなく。
8月の代診は10日午後、11日、20日、27日です。,
お盆休みは8月12日〜15日です。
15/7/3 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 7月のコラムです。
幼稚園や学校で「プール」が始まったら早くも、文字通り「プール熱」が流行り始めたようです。プール熱(咽頭結膜熱)はアデノウイルスが起こすもので、発熱し咽頭炎と結膜炎が特徴ですが、一見して目が真っ赤という子はあんまりいないように思います。他にはヘルバンギーナ、手足口病など夏には夏の感染症が子供たち中心に流行ります。しかし、大人だって要注意、このところ、オトナのアデノウイルス感染やヘルバンギーナを診ましたが、オトナの方が辛そうでした。
さて、梅雨が明けると夏本番。熱中症対策もお忘れなく。
今月の代診は第2、3、4、5木曜日です。なお、お盆休みは8月12日〜15日、ただし、10日の午後診と11日終日は代診となります。あしからずご了承下さい。
15/6/3 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 6月のコラムです。
梅雨は梅が実る頃の雨の意でしょうか。いやいや元来、ばいう、というのは「黴雨 」と書きカビが生える頃を意味していたとも。それを梅が黄色く実る頃の雨「梅雨」と充てたとか。ジメジメ蒸し暑い時期ですね。鼻やノドにとっては適度な湿度があるほうが良いのですが、低気圧が近づいてくると、耳管の調子が悪くなり、耳が詰まった感じがしたり、ふあふあしたりする人が増えます。
6月の代診は11日、18日の木曜日です。
15/5/7 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 5月のコラムです。
GWいかがお過ごしでしたか?5月は一年中で一番爽やかな季節です。この5月を楽しく過ごしたい!なのに、なんだか目がしょぼしょぼ、鼻がグスグス。イネ科の花粉のせいかもしれません。スギ、ヒノキが終わっても野原や空き地に生えている雑草、そこに多いのがイネ科の雑草です。これも「花粉症」子どもたちが春の遠足に出かけたり、オトナたちがゴルフに行った翌日、なんとなく顔のパーツの具合がよろしくないときは花粉症かも?
5月の代診は14日、21日木曜日と22日の午前です。
15/4/2八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 4月のコラムです。
雨の多い3月でしたね。花粉症の人は楽に過ごせたのではないでしょうか。
さて、4月、新年度新学期スタートです!鼻水ぐしゅぐしゅ、涙うるうる、では印象台無しです。すっきりしたお顔で新生活始めましょ!
あれ〜っ?新年度から居眠り?ということはありませんか?質の良い睡眠、取れていますか?リニューアルしたいびき無呼吸のホームページもご覧ください。
15/3/9八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 3月のコラムです。
カルテを見ると、前回は平成25年3月という患者さんが目立ちます。
昨年はやはりスギ花粉少なかったようで来院しなくても過ごせたのでしょう。今年は昨年より花粉はかなり多い様子。しかし、昨年が少なかったから油断して予めの準備、初期治療にはお越しにならなかった方が、急に鼻水ポタポタで慌ててご来院されます。まだ花粉を感じてない方も油断されませんように。
鼻づまりでイビキも大きくなりがちな方々へ。イビキのホームページをリニューアルしました!ちょっとのぞいて見てください
15/2/6八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 2月のコラムです。
節分も過ぎて春。寒さは最強ですが「鼻の春」はやって来たようです。
なんだか、鼻がムズムズ、鼻水たらり、くしゃみ連発、という方々がもうお見えです。
花粉症は初めが肝心。早い目に対策をしたほうがシーズンを楽に過ごせます。
ところで、恵方巻き、巻き寿司の丸かぶり、いただきました?
あれは、元来、江戸期の旦那衆のお茶屋遊びからきているそうですが、1970年代ごろから大阪の海苔屋さんが復活させたそう。
あまりご利益などは関係ないようです。恵方も、西暦の一の位の数字で決まっているらしいです。大阪の商売人はエライ!ってことでしょうね。
良い春が来ますように。
イビキのホームページをリニューアルしました!
15/1/15八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 1月のコラムです。
2015年が始まりました。皆さま、新しい年を健康で迎えられたでしょうか?
昨年末からインフルエンザが流行って、年末年始の休日診療所は、例年の2倍以上の患者が押し寄せたとのこと。まだまだ油断は出来ません。
さて、そろそろ、花粉です!
早くも症状を訴えて来られる方がいらっしゃいます。当院では、2月半ばぐらいまでの時期にレーザー治療を行っています。
早い目に内服、点鼻薬を投与するという初期治療も有効です。前もって花粉に迎え撃つ準備をしましょう。
14/12/9 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 12月のコラムです。
12月です。急に寒くなってきました。インフルエンザも流行の兆しです。月並み ですが、手洗いうがいをしま しょうね。単純な予防が大事です。 さて、今年も一年いろいろなことがありました。羽生さんや錦織さんなどスポー ツ選手の活躍はとても印象深いですね。来年もます ますの活躍を期待しています。 今月は衆院選挙もあり、なにかと慌ただしい暮れですが、皆さま、体に気をつけ て新しい年に向かいましょう。 年末年始の休診は12月30日の午後から1月6日までです。
14/11/6 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 11月のコラムです。
11月5日でにしむら耳鼻咽喉科は15周年を迎えます。今日まで支えて下さった方々に心から感謝申し上げます。15年と言えば産まれた子どもが義務教育を終えるまでの年月です。しかし過ぎ去った日々を振り返るとあっという間でした。そして、どの日も一日として同じ日はなく変化に富んでいたとも言えます。患者さんに励まされて過ごせた一日もあれば、ヒヤリとした出来事もありました。お一人お一人が私どもに教えて下さったのだと感謝しています。
ひとつのこと(治療)を決めるとき、私はいつも「自分だったら、自分の息子だったら、自分の家族だったらどうするか」と考えます。これからも微力ではありますがどなたかのお役に立てるように努めて参ります。どうぞよろしくお願いします。
インフルエンザ予防接種は11月29日までです。お子さんで2回接種の方は期間内に終えられるように計画して下さい。まずは、あらかじめ問診票を受け取りにお越しください。
14/10/9 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 10月のコラムです。
ようやく青色発光ダイオードの3人の物理学者がノーベル賞!世の中をこれほどアカルクした発明はエジソンさん以来でしょうね。ブラボー! しかし中秋、日の光と月の光と火の光しかなかったころにタイムスリップしてみるのも一興です。10月8日は月全体が地球の影にすっぽりと入り込み、“赤い満月”のように見える「皆既月食」お月様が赤く大きくみえるのだそう。秋の夜長を楽しんでみませんか?さて、そろそろ、インフルエンザに備えて予防接種の時期ですよ。 10月6日から11月29日まで。予約ご来院の際に問診票をお渡しいたします。2回接種の方も期間中に2回済ませることができるように計画立てて下さいね。
14/9/4 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 9月のコラムです。
雨による災害の多い夏でした。災害に遭われた皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
さて9月です。月の始めと終わりでかなりの気温差がある月ですね。気候の変化に体が付いていけないことが起こりやすいのです。 暑い暑いと言ってたら明け方の涼しさで寝冷えしてしまったという経験はどなたにもあるでしょう。 9月はそんな季節です。体だけでなく心も秋支度。でも決してブルーにならずに変化を楽しみましょうね。 インフルエンザの予防接種予約9月中旬から始めます。
14/8/6 本年はお盆期間中も診療を行います。
14/8/6 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 8月のコラムです。
このところ、熱中症という言葉がポピュラーになったせいではないでしょうが、冷房病という言葉をあまり聞かなくなりましたね。しかし、耳鼻咽喉科に真夏にお越しになる大半は、実は冷房による、喉の痛み、鼻水、咳、そしてカラダのだるさななどを訴えて来られる冷房禍とでも呼べる患者さんです。暑過ぎては熱中症、冷え過ぎては冷房病。いずれにせよ、人工的な冷気はなんとなくカラダにはうれしくありません。しかし、空気の温度が体温より高い日々、なんとかしてこの夏を乗り切らなければ!冷え過ぎる寝室では、足元の布団とマスクが役に立ちますよ。今年はお盆も休まずに診療します。代診日がありますのでご確認ください。
14/7/3 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 7月のコラムです。
七夕の空に天の川を挟んで彦星と織姫、ロマンチックな夜が晴れ渡りますように。しかし、実際に天の川も彦星も織姫もちゃんとみたことはありません。大人ってそういうものなんですね。そんな大人になりたくなかったけど、もうずいぶん長くそんな大人やってます・・・・夏の感染症には、子どもがよく感染します、アデノウイルスによるプール熱やヘルパンギーナ、手足口病などがありますが、大人でも伝染る方がいいらっしゃいます。夏風邪で熱っぽい時は要注意。ムリは禁物ですよ!
14/6/19 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 梅雨から夏に向かう時期のコラムです。
今年はエルニーニョ現象で梅雨が長引くとか・・・・しかし昔と違って空調がゆきとどき、衛生的になったせいか、食べ物にカビが生えるとか腐る とかいうことを目にしなくなってきましたね。(でもそれは防腐剤の進化のおかげかも?と、ちょっと考えてしまいます。コンビニのおにぎりが腐 らないって本当かしら?)とは言ってもこの時期になりますと夏の感染症が流行り始めます。アデノウイルスによる咽頭結膜熱(プール熱)、ヘルパンギーナ、 手足口病な ど・・・。これらは子どもに多い病気ですが、大人も感染することがあります。当院のビルが外装工事を行っており、看板が見えにくくなっております。ご迷惑をおかけしております。
14/5/27 6/3火曜午後から6/7土曜まで、代診医の診療となります。
あしからずご了承ください。
14/5/02 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 5月のコラムです。
スギ、ヒノキ花粉が終わりつつありますが、昨今話題のスギ花粉舌下免疫療法の実施時期が遅れる見込みです。エキスの発売が延期されてしまいました。この療法かなりの期待を持って喧伝されています。実はかなり以前から注射で行われていたのですが、このたびはエキスを舌のウラに垂らして飲み込む方法ですから、かなり負担が少なくはなりました。しかし、ショックの問題もあり、万全の対策で望まなければなりません。
14/4/07 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 4月のコラムです。
4月。新学期、新年度が始まりました。新しいスタートを切って張り切っておられる皆さん、お鼻やノドの調子はいかがですか?今年の花粉症は4月になってひどい症状が出始めた方が多くいらっしゃいます。スギは比較的少なかったのです が、ヒノキ、そして、黄砂、PM2.5 (1.0 0.5 もあるそう)の複合汚染に注意が必要です。3月21日に関西テレビ スーパーニュースアンカーの花粉症特集に出演しました。生放送初体験。楽しかったです。
14/3/10 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 3月のコラムです。
さて、花粉です!いよいよスギ花粉本格飛散シーズンがやってきました。今年は例年の7.8割の花粉しか飛ばないとの予報で花粉症の方々には楽な年、だったはずなのですが、どうもいけません、PM2.5だとか雨が花粉をはじかせるだとかあって、やはり来る人には来る!油断せずに対策を。花粉症状は突然やってきます。
マスコミで流布されたスギ花粉症のための舌下免疫療法は夏以降に実施可能になりそうです。
本年1月より土曜日の診療時間が9時から12時30分までに変更させていただいております。ご了承ください。
14/2/10 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 2月のコラムです。
「立春が過ぎました。日本の七十二候では第一候 東風解凍(とうふうこおりを とく) 第二候 黄鶯睍Z(うぐいすなく) 第 三候 魚上氷(うおこおりに のぼる) が一節気立春に属するそうです。日本の季節分けは細やかで味わい深 いものですね。さて魚上氷の2月13日〜2月17 日ごろからスギ花粉の本格飛散が 始まります。割れた氷の間から魚が飛び上がる様を愛でてはいられません。天か ら花粉が降り注ぐ春がやってきます。 まだ遅く はありません。花粉対策、初期 治療、レーザー治療・・・・お考えになってはいかがですか。今年から土曜日の 診療時間を9時から12時30分までに変更させ ていただいております。ご了承くだ さい。」
14/1/09 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 1月のコラムです。
新年明けましておめでとうございます。皆様新しい年をいかがお迎えでしょうか。 さて2014年、当院は15周年を迎えます。ぶらりと降り立った八尾駅、その駅前で 開業してから、早いもので15年の月日が流れました。馴染みのなかった八尾の町 で一歩ずつ歩んでまいりました。おかげさまで何万人かの患者さんとの出会いが ありました。今年もお一人お一人のニーズにお応えできるように丁寧で無駄のな い診療を心がけて参りたいと思っています。どうぞよろしくお願いいたします。 新年より土曜日の診療時間を9時から12時半までに変更させていただきます。ご 了承ください。
13/12/09 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 12月のコラムです。
今年もカウントダウンが始まりました。2013年はみなさまにとってどんな年でし たでしょうか?にしむら耳鼻咽喉科は11月の改装で診察ユニットや診察椅子が新 しくなりました。 来年のスギ花粉に向けて年明け早々からレーザー治療も行います。(通年性アレ ルギーの方やその他の花粉症の方には随時行っています)今年の締めくくりと新 しい年に向かっての準備を整えていきましょう。年末年始のお休みは 12/29(日)〜1/5(日)までです。来年1月から土曜日の診療時間を午前9時〜12時 30分に変更いたします。ご了承ください。
13/11/08 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 11月のコラムです。
10月は台風が多くて大変でしたね。11月に入って急に冷え込み、風邪症状の方が 増えてきました。寒暖の差に体がついていかないのですね。 インフルエンザの予防接種期間は12月10日までです。 来院して予約してください。 来年1月から土曜日の診療時間が午前9時〜12時30分 に変更になります。お間違えのないようにお願いします。
13/10/03 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 10月のコラムです。
朝昼晩の寒暖差が大きい時期、鼻がグズグズ、咳がコンコンという人が増えています。 外気の変化に体がついていかないのですね。とくに小さなお子さま、ご年配の方々、体調管理をしっかりとしてください。 10月2日からインフルエンザ予防接種を始めています。まずはご来院の上予約をお願いします。
13/9/03 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 9月のコラムです。
うろこ雲、虫の鳴き声、秋の気配が感じられるようになりましたね。今年の夏は ほんとに暑かったですもの。さわやかな季節の到来がうれしいです。秋の夜長、 みなさんはどんな楽しみをお持ちですか? インフルエンザの予防接種の予約を9月9日から始めます。ご来院の上、問診票を お受け取り下さい。
13/8/01 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 8月のコラムです。
子どもたちにとっては楽しい夏休み、親たちにとっては苦しい夏休み。ああ早く 学校が始まってくれないかな、とぼやいているのはうちのスッタフたちだけでは ないはず。しかし、せっかくの夏休み。親子で楽しもうね。遠くに行かなくて も、台所の野菜のヘタから芽が出てくるのを観察したり、細かい目のザルと古い 歯ブラシでステンシルの絵日記を書いたり、今やクマゼミだらけになった大阪 で、アブラゼミ探しをしてみたり。ねっ。自由研究のヒントになるかも。
13/7/04 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 7月のコラムです。
「今年も後半に入りました。夏本番です。 耳鼻咽喉科は夏は子どもたちのプールで中耳炎患者さんが増え夏風も流行り・・・などと思われがちですが、実際は夏場は春の花粉時期に比べるとずっとゆったり診療しています。それに比べて夏忙しいのは皮ふ科。水虫、湿疹、じんましん、あせもなど皮膚疾患が増えるのです。
このところ、皮ふ科と耳鼻咽喉科のさかい目の患者さんがいらっしゃいます。それは、耳周辺のヘルペス!はっきりとブツブツが出ていないけれど、どうも痛み方があやしい不全型のヘルペス・・・実際おかしいと思っていたら翌日ブツブツと出始め、その翌日に顔面神経麻痺までに進行してしまった例もあります。耳周辺の痛みのときは要注意です!」
13/6/06 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 6月のコラムです。
最近忘れ去られがちな?PM2.5と黄砂
春の花粉とともに消え去ったわけではないそうです。大阪府でも防災情報メールで測定値に応じて注意喚起を行なっています。
・注意喚 起時の行動の目安(例)
 屋外での長時間の激しい運動や外出をできるだけ減らす。
 屋内でも換気や窓の開閉を必要最小限にする。
 呼吸器系や循環器系疾患のある方、小児、高齢の方は体調に応じて、より慎重に行動する。

意外にきびしいものとなっています。
ということは低い値でも赤ちゃんやご高齢の方には影響大ということですね。何処かから勝手に飛んでくる飛散物に対して余計な神経を使わなければならないのはまことに迷惑です。体に感じることもないうちに呼吸器に入り込んで蝕まれることがないようにしたいものですが…
鼻は呼吸器の入り口です。この時期に長く続く鼻水、咳はイネ科の花粉、そしてPM2.5の影響かもしれません。
13/5/09 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 5月のコラムです。
GWも終わり、いよいよ今年度の活動も本格的になってきました。職場や学校、新しい環境にも慣れてきたころと思います。学校では検診の季節です。プールが始まるまでに耳鼻のどの悪いところを治していきましょう。
4/11朝日放送の「キャスト」 アレ・キニナールの「いびきが気になる!」に出演しました。
初めての長い取材に汗、汗、汗。近日中に放送内容をUPします。
13/4/05 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 4月のコラムです。
新学期、新年度のスタートです。皆さんはりきってまいりましょう!
4月に入ってスギ花粉がヒノキ花粉に変わってきました。ヒノキはまだまだ続きそうです。新生活のスタートが鼻水まみれ涙まみれになりませんようにね!!
大阪の一部ではまだインフルエンザが流行しているそうです。中国から飛んでくるのは黄砂、PM2.5だけでも迷惑しているのに、鳥インフルエンザなんて真っ平ごめんです!!
13/3/08 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 3月のコラムです。
暖かくなってきましたね。スギ花粉大飛散です。
しかし、花粉はスギだけではなくヒノキ、イネ科と夏まで続きます。そこに黄砂と今年からさらにPM2.5が加わって、呼吸器全体の調子が良くないということになってしまうのです。 そんなことを考えると春うららどころか春なのに憂鬱・・・・ということにならないように爽やかに過ごしたいものです。
今年は1月にレーザー治療をした人は本当に楽ですというお声をいただいています。また、何年ぶりかに新薬も登場しました。早く手間なく簡単対策で悠々と春を過ごしたいですね。
アレルギー性鼻炎の新板オリジナルパンフレット出来ました。
13/2/08 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 2月のコラムです。
PM2.5 ご存じですか?中国から飛散してくる大気汚染物質のことだそうです。ニュースでも取り上げられていますね。このPM2.5が、私たちの鼻に、肺に、影響を及ぼすのですって!
これからスギ花粉!という時期に、複合的に苦しめられることになりそうです。スギ花粉症ではなかった人でも、なんだか鼻の調子が悪いということが増えるかもしれません。
スギ花粉には早めの対策を!スギ花粉より粒子の細かいPM2.5に対しても、マスクはある程度有効とTVでは言ってました。自分の鼻や肺、自分で守らなくっちゃ!!
「イビキ夜話」みみはなこ著 産経新聞で紹介されました!
13/1/10 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 1月のコラムです。
新年明けましておめでとうございます。本年も皆様のご健康を心よりお祈り申し上げます。どうぞよろしくお願いします。
さて、年が明けるとたちまち花粉症が増えてきます。「レーザー治療」を始めました。予約についてはお問い合わせください。 花粉症には前もっての投薬が効果的です。早い目にご相談ください。
みみはなこ著「イビキ夜話」が出版されました。
紀伊国屋書店、喜久屋書店、ジュンク堂などでも販売されていますが、当院にも置いています。笑って楽しんでください!!
Bスポット療法のページもご覧ください。
「イビキ職人みみはなこのブログ」はこちら
12/12/04 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 12月のコラムです。
「毎年同じようなことを言っていますが、一年はあっという間。今年も師走がやってきました。
僧侶(師)が忙しく走り回るという意味という通説がありますが、年が果てる、四季が果てる、
一年の最後になし終える、という意味の「四極つ(しはつ)」「仕極つ(しはつ)」のほうが語源的
にしっくりくるような気がします。
皆さんは今年一年どんな年でしたか?
今年もラストスパート!しかし、病気が押しかけて来ては困ります。どうかご自愛を!
今月の代診は、13日(木)と27日(木)です。年末年始のお休みは12月30日〜1月4日 までです。
Bスポット療法のページもご覧ください。
「イビキ職人みみはなこのブログ」はこちら
12/11/07 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 11月のコラムです。
はやくも八尾市内でインフルエンザが発生したらしいです。気温が下がって乾燥 すると流行も懸念されます。皆様、うがい、手洗い、そしてワクチン接種もし て、予防に努めましょう。
先日、香道のお香を初体験しました。お香は嗅ぐのではなく、聞くものだそうで す。それも、部屋中に匂うような強い匂いではなく、鼻を近づけて手で囲いして やっと匂うぐらいのものでした。嗅覚の記憶は原初的なものと言われますが、こ の「嗅覚」、なくても命に関わるものではありませんが、情趣を解するにも、風 味を愉しむにもなくてはならないもの。疎くなったらはやく治療を開始しないと 取り戻せない場合もありますから、異常に気付いたらすぐ受診してくださいね。 今月の代診は8日(木)22日(木)です。
Bスポット療法のページもご覧ください。
「イビキ職人みみはなこのブログ」はこちら
12/10/05 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 10月のコラムです。
10月9日よりインフルエンザの予防接種を始めます。数に限りがありますのでお早めにご予約お願いします。
秋には秋の花粉が飛んでいます。 主にキク科の花粉が花粉症を引き起こしています。
また、涼しくなって風邪ひきさんが増えてきました。季節の変わり目にはめまいの患者さんも多くなります。どうか皆様ご自愛を!
Bスポット療法のページもご覧ください。
「イビキ職人みみはなこのブログ」はこちら
12/9/07 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 9月のコラムです。
やっと朝晩涼しくなってきましたね。植物はちゃんと季節を知ってるようで、秋 の花粉症が増えてきました。
ブタクサ、よもぎなどキク科の雑草の花粉が原因です。ブタクサってなんでブタクサと呼ぶのから?
これは明治時代に渡来した帰化植物で、 Ragweed というそうです。Ragは ぼろきれ weedは雑草という意味。ぼろぼろの雑草を訳して豚草ブタクサという説が あります。花粉症の人は外来種による被害者ですね。春と同様早い目の治療が効きます。
ミスター・パートナーという雑誌に当院のいびき外来が紹介されました。
Bスポット療法のページもご覧ください。
「イビキ職人みみはなこのブログ」はこちら
12/8/06 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 8月のコラムです。
猛暑日が続いています。「猛暑」という言葉最近では耳慣れたものになりましたが実はこれ、2007年(平成19)から使うようになった気象予報用語のひとつだそうです。
じゃあ「猛暑」の対義語は「猛寒」?とは言わないようで、「酷寒」。「酷寒」 に対しては「酷暑」という言葉がありますので、「猛寒」という言葉も作られる かもしれませんね。
とにかく暑い!オリンピックもあって熱い暑い夏ですね。皆様どうかくれぐれも 熱中症にはお気をつけ下さい。
お盆休みは8月13日(月)〜16日(木)です。
8月9日(木)30日(木)は代診日です。
Bスポット療法のページもご覧ください。
「イビキ職人みみはなこのブログ」はこちら
12/7/09 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 7月のコラムです。
この季節、低気圧が近づくと頭痛や耳鳴りを訴える人が増えてきます。 それは 気圧の変化を耳管という管を通じて感じ取っているから。この管の働きが悪い と、耳が詰まった感じがしたり、耳鳴りを感じたり、頭が重く なったりしま す。耳管が詰まり気味の人は飛行機に乗ると耳は痛くなりやすいしダイビングも できません。人間も動物、もうじき雨が降るよ、と教えてくれる患 者さんもい らっしゃいますよ。
お盆休みは8月12日〜16日です。
7月6日より初診患者さんも携帯順番予約も出来るようになりました。Web予約の ページは修正中ですので旧の再診患者さん予約と同様に サイトにアクセスして ください。
Bスポット療法のページもご覧ください。
「イビキ職人みみはなこのブログ」はこちら
12/6/08 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 6月のコラムです。
この季節、学校検診が行われていますね。
耳鼻咽喉科でも、耳、鼻、喉の検診をしますが、学校によっては、奇数学年の希望者や聴力検査で引っかかった人だけの場合もあります。
検診受けない子どもさんたちも、プールの前には耳垢や鼻のチェックをお家でもしてあげてください。
この時期には珍しくインフルエンザが発生しています。またスギやヒノキが終わっても草の花粉や黄砂で鼻の調子が悪い人がおられます。梅雨の天候や気圧が変わりやすい季節、耳と鼻をつなぐ耳管のごきげんにも要注意です。
Bスポット療法のページもご覧ください。
「イビキ職人みみはなこのブログ」はこちら
12/5/10 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 5月のコラムです。
Bスポット療法についてのお問い合わせが増えてきています。
鼻咽頭に薬を塗る簡単な治療法ですが、
いろいろな効果があるのにあまり知られていないのです。

この部分に慢性の炎症があると体の不快な症状が続くことがあると、
数十年前から言われているのです。
当サイトのBスポットについての欄をご参照ください。

黄砂、ヒノキ、雑草・・・まだ花粉症状が続いている方が多いようです。
野原に遊びに行く子どもたちも要注意ですよ。
「イビキ職人みみはなこのブログ」はこちら
12/4/06 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 4月のコラムです。
新年度、新学期のはじまりです!
やっぱり桜が咲く4月から年度や学校が始まるのがいいですね。
今年は2月3月が寒くて雨が多かったせいか、花粉症の方々は
少しは過ごしやすかったのではないでしょうか。
ん?逆に油断して一気に悪化してしまった方も・・・・
春は気候や環境の変化が激しいせいか、めまいの患者さんが増えます。
ストレスためないようにお気をつけ下さいね。
「イビキ職人みみはなこのブログ」はこちら
12/3/12 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 3月のコラムです。
さて、スギ花粉本番です。
今年は、2月が寒かったので遅いスタートですが、一気に加速しそうな雰囲気です。
3月第一週にあわててやってこられた方と、2月から前もって薬飲んでおられる方とは明らかに違いがありました。
やはり花粉は迎え撃つ準備が大事なこと改めて感じています。
とは言っても、もはや花粉飛散は始まってしまいました。
準備していた方も準備していなかった方も、これからが肝心。
また花粉症の低年齢化が進んでいます。
鼻をモゾモゾさせているお子さんは花粉症かも知れません。
「イビキ職人みみはなこのブログ」はこちら
12/2/07 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 2月のコラムです。
いよいよスギ花粉の本格的飛散の季節がやって来ました。いままでから同じこと を繰り返しお聞きかと思いますが、早い目の投薬が必ず功 を奏します。敵が来 る前に迎え撃つ準備をす るのと、無防備に寝ているのとでは全く被害が違うで しょう。花粉症対策も同じです!快適な春を迎えましょう。
「イビキ職人みみはなこのブログ」はこちら
12/1/12 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 1月のコラムです。
みなさま、あけましておめでとうございます。今年も、よろしくお願いします。
災害の多かった昨年でした。今年こそ平穏な良い年になりますように。
さてそろそろ花粉情報です。今年の飛散は平年並みでしょうか。
早くも症状の出ている方がいらっしゃいます。花粉飛散前から点鼻薬や内服薬を
使いますと効果大です。早い目の対策を!
年初からイビキ無呼吸さんラッシュです。検査機器は多数用意しておりますが、
出来ましたらご予約お願いします。今年こそ、質の良い眠りで人生を変えましょう!
「イビキ職人みみはなこのブログ」はこちら
11/12/08 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 12月のコラムです。
さあて、師匠も走る師走です。
今年は世紀の大天災があり、たいへんな年でした。被害にあわれた方々には厳しい年越しになること心よりお察し申し上げます。 でも、この震災で、人は強く立ち上がれること、人々の力はものすごいものだということを感じられたと思います。がんばっていきましょ!私の力は一人 一人のキュアとケアにしか生かせないけれど、それを積み重ねてお一人ずつでも 幸せにさせていただけたらと思っています。
今年もありがと うございました。そして、来年もよろしくお願いします。
「イビキ職人みみはなこのブログ」はこちら
11/11/14 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 11月のコラムです。
寒暖の差が大きく風邪をひきやすい季節です。
全国的には早くもインフルエンザが発生してきたと報告ありました。
うがい手洗いを習慣づけして予防に努めましょう。
市政だよりに医学豆知識「めまい」を書かせていただきました。
気候が変化する時期、めまいを訴える患者さんが増えます。自律神経の乱れにご注意!
「イビキ職人みみはなこのブログ」はこちら
11/10/07 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 10月のコラムです。
運動会、遠足、秋は行事がいっぱいです。
本番までに風邪を治して!と駆け込んで来られる方も....
万全の体調で臨みたいですものね。
今年のインフルエンザ予防接種始めました。震災の影響もあり、ワクチンが不足している上、少しずつしか入荷しないようです。
予約状況ご確認の上ご来院してください。
いっぱいになると締め切るか、予約を一旦中止せざるを得ないかもしれません。
「イビキ職人みみはなこのブログ」はこちら
11/9/09 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 9月のコラムです。
台風の被害にあわれた方々、どうか頑張ってください。
今年のインフルエンザ予防接種の概要が明らかになってきました。
例年との大きな違いは子どものワクチンの摂取量です。3歳未満のお子さんには 0.25mlを2回、3才以上は大人と同じ0.5mlを2回です。細い腕に 0.5ml はちょっときびしいですけど、できるだけ泣かさないように瞬間芸を目指します!!流通量が減っている上、1回の量が増えていますので、お早めに予約してくださいね。
「イビキ職人みみはなこのブログ」はこちら
11/8/04 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 8月のコラムです。
夏真っ盛り。夏休みの予定はいかがですか?プールや海、水に潜ると耳の病気が増えます。
とくに中耳炎!でも、あれは耳の穴から水が入って起きるのではありません。
鼻の奥の耳管という耳につながる管からばい菌が中耳に入って炎症を起こすのです。
お盆休みは12日〜16日です。
「頼れるドクター」出版されました!
「イビキ職人みみはなこのブログ」はこちら
11/7/14 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 7月のコラムです。
今年は梅雨明けも早く、さあ!夏本番、節電の夏です。
節電しすぎで、熱中症にならないように、とよくいわれますが、
睡眠中は弱冷でもノドを痛めやすい7月です。
朝起きたらノドがヒリヒリガラガラということありませんか?
乾燥と冷気はノドの粘膜には大敵です。夏の睡眠中にもマスクは意外に役立ちます。
「頼れるドクター」出版されました!
「イビキ職人みみはなこのブログ」はこちら
11/6/3 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 6月のコラムです。
今年は早い梅雨入りです。 学校ではプール授業に先立って耳鼻科検診の最中です。
チェックされたお子さまたちは早い目に受診してくださいね。
雨降る毎に雑草が伸びます。イネ科の雑草の花粉が飛ぶ時期です。外に出る機会 の多い小学生たちや大和川の河原近くにお住まいの人にこの時期の花粉症が頻発します。
また、アレルギー性の咳が多いのも、今の時期です。 暑い季節に向かう時ですが、意外にマスクが役に立ちます。
「イビキ職人みみはなこのブログ」はこちら
11/5/16 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 5月のコラムです。
GW前には仕事に就いて以来、初めての病欠で代診に変わってもらい、患者さん
にはご迷惑おかけしました。ちょっとした手術を受けるために入院したのです。
しかし3日で退院でき、結果も良性で、パワーUPして帰ってまいりました!
このたびの入院では患者として貴重な体験をしたと思います。
これを生かして「さらに敷居の低い医院、医療従事者と患者さんが同じ平面にい
る現場」をめざして、より一層努力していきたいと思っています。
「イビキ職人みみはなこのブログ」はこちら
八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 11/4/8 4月のコラムです。
大変なことが起きてしまいました。被災者の方々に心よりお見舞い申し上げます。
当院にも被災地や関東から患者さんがみえます。報道より現場はもっとすごいと
いうお話も聞きました。ちょっとでもお役に立てればと思っています。
今問題の放射性物質の拡散ですが、実は花粉対策と同じらしいのです。マスクを
して吸い込まない、外から家に持ち込まないために払い落とす、など。
今こそ、力を合わせてがんばりましょう!!
「イビキ職人みみはなこのブログ」はこちら
11/3/3 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 3月のコラムです。
いよいよ、花粉本番です。
このところ言われている、初期療法、早い目に薬を飲んでいただく治療ですが、やはり効果は実感しています。しかし、今月はもう初期療法なんて言ってはおられません。
出来るだけ即効!そして、副作用なく持続性ある薬を!
くしゃみ、鼻水、鼻づまり、症状に応じて的確な処方を目指します。
「イビキ職人みみはなこのブログ」はこちら
11/2/4 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 2月のコラムです。
スギ山のふもとに住んでいるお母さんから電話がかかってきたと大慌てで来院された患者さんがいらっしゃいました。
スギのつぼみが見たことがないほどの大きさなんですって。
気温が上がるにつれて1つはじけ、2つはじけ、そのうち視界が黄色くなるほど飛ぶらしいのです。
残念ながら?私は花粉を感じないのですが、この大飛散で今年から花粉症デビューってことも・・・

「イビキ職人みみはなこのブログ」はこちら
11/1/7 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 1月のコラムです。
新年あけましておめでとうございます。
いきなりですが、今年は花粉イヤーです。
去年が極端に少なかったせいもありますが、去年の10倍とか。
そんなことは情報に敏感な皆様のほうが良くご存じと思いますが、
年明け早々からまだ早いなんて、悠長に構えてはいらっしゃいませんか?
本日今年最初の診療日、「2日の初詣で花粉症状が出た」と鼻も眼もぐずぐずにされた患者さんがお見えでした。
本当に花粉はイヤーですね。
早めの対策で快適な春を迎えましょう。

「イビキ職人みみはなこのブログ」はこちら
10/12/6 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 12月のコラムです。
今年も残すところわずかとなりました。気のはやい話ですが、来年のスギ花粉はすご〜いらしいです。
しかし、毎年12月にはもうスギ花粉が飛び始めているのをご存知でしたか?
スギ花粉は年始からの積算温度が400度を超えると爆発的に飛ぶと言われています。
来年は通年の2倍、今年の10倍との予報です。年明けから早い目の対策をお勧めします。
年末年始のお休みは12月30日午後から1月5日までとさせていただきます。

インフルエンザの予防接種実施中です!

「イビキ職人みみはなこのブログ」はこちら
10/11/4 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 11月のコラムです。
味覚の秋!あなたの味覚は敏感に反応していますか?
味を感じないといって受診される方、増えています。
風邪をひいた?ストレス?
味覚の神経のひとつは耳の奥を通って舌にきているので、耳の病気でも味覚を感じなくなることはありますが、一般には亜鉛の不足と言うことも言われています。しかし、実際に血中亜鉛濃度を調べてみますと足りない人はそう多くありません。しかし、鉄分も貯蔵鉄が必要なのと同じように、亜鉛にも余力が必要。
感覚器の病気はビミョウな調整が求められますね。

インフルエンザの予防接種実施中です!

「イビキ職人みみはなこのブログ」はこちら
10/10/7 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 10月のコラムです。
どんな年でも、彼岸花だけはちゃんとお彼岸に満開になり、その咲きっぷりに律義ささえ感じていましたが、今年は暑さで、開花がいまごろ。しかもまばらです。根っこが生き残っているかしら。
今年もインフルエンザの予防接種の予約を始めました。
今年はA型、B型、新型の3種混合ワクチンです。
「イビキ職人みみはなこのブログ」はこちら
10/9/2 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 9月のコラムです。
9月といっても秋の気配どころか、日々猛暑との戦いですね。
去年の今頃は新型インフルエンザでてんてこまいでしたが、今年は新型はいったいどこにいったのか?!
しかし、油断は禁物。今年もワクチン摂取の計画が決まり始めています。
今年はA.Bと新型の3種混合。10月から開始の見込みで、金額は市によって統一されるかもしれません。HPや院内モニターで情報をお伝えしていきます。
「イビキ職人みみはなこのブログ」はこちら
10/8/4 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 8月のコラムです。
とにかく暑い!です。
熱中症で倒れる人が多いですね。
40歳代の主婦が家の中で熱中症で亡くなったというニュース。若い人がしかも家の中で、なんで?と思っていましたが、先日見えた20歳代のお嬢さん。室内で仕事中、手足がしびれ脱力で立てなくなった、と思ったら、いっきに40度の発熱です。頭痛、吐気も。 ちょっと暑いなあと思った直後に急速に症状が現れたそうです。
元気な人でも、日頃の疲れが蓄積しついるのか、ミネラル不足なのか、熱中症は急に起きるようですからご注意ください。
お盆休みは8月12日の午後から17日までです。
いびきと睡眠時無呼吸症候群のスペシャリストにしむらあきこ、こと、
「イビキ職人みみはなこのブログ」はこちら
10/7/8 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 7月のコラムです。
蒸し暑い日々が続いています。
エアコンをつけて寝る日が多くなりました。
この季節、エアコン風邪とでも呼ぶべき、鼻やのどの炎症が増えてきます。 エアコンから出る冷気と乾燥、そして、ほこり。直撃は避けてくださ いね。
特に子どもたちの間に、おたふく風邪と手足口病、 ヘルパンギーナが流行ってきました。いずれもウイルス感染ですから、かかってしまったら数日は療養ですが、髄膜炎など重症化するものもあるので、要注意です。
いびきと睡眠時無呼吸症候群のスペシャリストにしむらあきこ、こと、
「イビキ職人みみはなこのブログ」はこちら
10/6/3 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 6月のコラムです。
6月です。雨の匂いのする季節です。
今晴れていても雨が近づいてくるのがわかるという人がいるのですが、皆さんはいかがですか?これは、耳管という鼻の奥と耳をつなぐ管が詰まりやすい人が、敏感に気圧の変化を感じ取るからです。耳管が詰まると耳が聞こえにくくなるだけでなく、頭が重くなったり、めまいがしたりすることがあります。 人間も動物、なまずが地震を予知するように、お天気の変化を感じるように出来ているかもしれません。
10/5/16 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 5月のコラムです。
すごく暑い日があるかと思えば肌寒かったり、気温の変化が激しいせいでしょうか、今年の5月は体調を崩される人が多いようです。 それに加えて連休前後から小さいお子さんだけでなく、大人の方でもお腹にくるカゼが流行っているようです。 更に連休疲れのせいか、副鼻腔炎(ちくのう症)、ヘルペス感染症、めまいの方が増えています。風薫る5月、体調を整えてさわやかに過ごしましょう。
いびきと睡眠時無呼吸症候群のスペシャリストにしむらあきこ、こと、
みみはなこの「イビキ職人みみはなこのブログ」はこちら
ブログを読むと意外な発見があるかも!?
10/4/2 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 4月のコラムです。
ここ数年で一番スギ花粉の少ない年でした。
スギの花が散り終わった季節、様々な木々が芽吹いてきます。
冬眠の脳が活動し始めるのか?新しい季節の始まりを知らせる声に耳が驚くのでしょうか?春はめまいの患者さんが多いように思います。特にフワフワするようなめまいには、漢方の薬がよく効きます。
【漢方まめ知識】
春の花、サフランの雌しべはパエリアの材料ですが、沈静作用があります。
10/3/4 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 3月のコラムです。
バンクーバーオリンピック、浅田真央さんの銀メダル、ちょっと残念でしたが、よくがんばりましたね。あの、メダルの演技の、数日後、エコちゃんていうかわいい患者さんが幼稚園で作った大きな金メダルを、私にかけてくれました。折り紙の金が貼ってありピンクの折り紙で輪を作りつなぎ合わせたくさりがついています。一生懸命作ったメダルをいただいて、すごくうれしい一日でした。さっそく、診察室の壁に掛けました。
3月で卒園するお子さま方は、入学前に、お耳のチェックを!
いびきと睡眠時無呼吸症候群のスペシャリストにしむらあきこ、こと、みみはなこの
「イビキ職人みみはなこのブログ」はこちら
10/2/5 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 2月のコラムです。
花粉症の季節です。 花粉飛散の多い少ないは昨年の夏の気温や雨量によるとされています。 予報によると、今年は花粉量が少ないようです。 しかし、昨年までに花粉に一旦感作される(スギ花粉に対する抗体ができてしまう)と 量に関係なく、症状が現れることが多いのです。 1月に暖かい日が1日〜2日あっただけなのに、つぼみが開いてしまったのか、 既にかなりの患者さんがお見えです。まだ症状の出ていない方も 早期の投薬が効果的です。
みみはなこのブログ には、もっと面白いことが書いています(笑)
「みみはなこ」で検索してください
10/1/7 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 1月のコラムです。
新年あけましておめでとうございます。本年もどうぞ宜しくお願いします。
今年もインフルエンザで年が明けたかのようです。
待合室に当院のお知らせ情報発信テレビを設置しました。院内にペタペタと貼っているポスターを整理したいという意味もありましたが、みみはなこゾウさんが予約システムやみみ・はな・のどの病気の解説をしています。待合室での待ち時間中に一度眺めてみてください。
ちょっとした豆知識が得られるかも?
09/12/7 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 12月のコラムです。
堀口大学の翻訳のジャン・コクトーの詩で、耳に関するものふたつ
(長谷川郁夫著 堀口大学より)
「私の耳は貝のから海の響をなつかしむ」
「三半規管よ 耳の奥に住む巻貝よ 母のいまはの、その声を返せ」
耳のことをこんな風に詠いあげている詩を知ったのでご紹介しました。
このところ新型インフルエンザの予防接種の問い合せ電話ばかり。府が配布するのですが、希望の数が一度にくるわけではなく、少量ずつぱらぱら にくるので、接種の人数も日程も決めにくい。決めたとたん2.3時間で予約は満杯!皆様には申し訳ないです。
さて、従来の季節性インフルエンザのワクチン、予約したのに来られなかった方があり、まだ有ります。なくなり次第終了しますが、12月はじめのうちは大丈夫と思いますので、お問合せ下さい。季節性はまだ流行は見られないようですが新型に比べ症状が重いので予防しましょう。
いびきと睡眠時無呼吸症候群のスペシャリストにしむらあきこ、こと、
みみはなこの「イビキ職人みみはなこのブログ」はこちら
09/11/5 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 11月のコラムです。
今日は声の高さと声帯のお話しです。
知り合いのお嬢ちゃんがイタリアにオペラ留学をされています。
イタリア人のオペラの先生からの伝え聞きです。
ソプラノからバスまでの間の7段階の分類が、声帯(気管の入り口にあるV字型の開閉する器官なのですが)の長さ8mm〜22mmまでを7区分したものとほぼ対応しているそうです。
子供の声が高く大きな男性の声が低いのもうなずけますね。
その先生曰く、声帯のサイズに合わないパートをいくら勉強しても限界があるそうで、声楽を目指す人はご自分の声帯の大きさを知るのがプリマへの近道ですね。
だけど、日本人で22mmもある声帯を私は見たことがありません。
さて、話題のインフルエンザですが、季節性のインフルエンザワクチンは予約で一杯になってしまいました。ごめんなさい。
いびきと睡眠時無呼吸症候群のスペシャリストにしむらあきこ、こと、みみはなこは「イビキ職人みみはなこのブログ」を始めました。⇒こちらからどうぞ
09/10/2 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 10月のコラムです。
みなさんは「獣の奏者」のエリンをご存知ですか?NHKのアニメにもなってるんですってね。
T闘蛇編、U王獣編を一気に通勤快読。活字中毒ではありますが、特にファンタジーファンでもない私ですが、とにかくおもしろい!秋の夜長におすすめです。
インフルエンザの予防接種の予約は本日10月1日よりご来院の上、問診票と引換えでおこなっています。ただし、今年は数に限りがあります。すでに予約初日で、当院のワクチン入荷予定分の5分の1が予約済になっています。
09/9/4 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 9月のコラムです。
耳鼻咽喉科に受診されるインフルエンザの方は内科ほど多くありません。
しかし、例年流行期に、鼻が出る、のどが痛い、そして熱もある、調べてみるとインフルエンザだったという方もいらっしゃいます。
新型インフルエンザの流行が懸念される今日この頃、わたくしどもでもインフルエンザが疑われる患者さんには、予め電話をしていただき、来院時にはマスクを着用していただくなどのお願いをしています。
09/8/7 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 8月のコラムです。
最近、肝を冷やした病気のはなし
「ノドがつかえる」と言ってみえた患者さん、実は数日後に破傷風(はしょうふう)だったとわかり、わたくしも紹介先の病院の先生も、びっくり仰天!
「ノドがつかえる」と、訴える患者さんは毎日たくさんみえます。この方もその一人だと思ったのですが、のどが赤くもないのに「飲み込みにくい」とおっしゃるので、神経学的症状だといけないと思い、病院に紹介しました。紹介先でも、頭のCTなどで梗塞がないことを確認され、ひとまずご自宅に帰られました。しかしその翌日です。ノドから始まった症状が全身に広がり、痙攣、強直などをきたし、破傷風とわかりました。
こんなことは滅多にないことですが、この方も山登りで手を怪我されたそう。そこから破傷風の感染を起こしたのです。入院先の先生方のご尽力で、80日くらいかかったものの、無事回復されました。
09/7/9 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 7月のコラムです。
小さな3つのカンちがい
1、「プールの水が入って中耳炎になった」
⇒プールの水が耳の穴に入ったからといって、中耳炎を起こす訳ではありません。プールに入って鼻水を吸い込んだりしているうちに、鼻から耳にばい菌が侵入しちゃうのです。
2、「自分のいびきの音で目が覚める」
⇒いびきの音の大きさで目が覚めるのではありません。息が止まっているのです(睡眠時無呼吸)。それが苦しくて目が覚めちゃうのです。
3、「タンがノドから出てきた」
⇒確かに気管から出てくるタンを口から吐き出している場合もありますが、「タン」の一部は粘りのある鼻汁がノドに流れ落ちて溜まったものです。
09/06/18 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 6月のコラムです。
ポジティブの伝道者でありたい!
マスコミが不況不況と伝えたり、
近所でインフルエンザが発生したり、
GMが倒産したり・・・。
そんな話を聞くだけでわたくし個人が被害をうけた訳でもないのに、
なんとなく重苦しい気持ちになる・・・ってこと、ありますよね?
そんなネガティブな情報や思考がストレスを伝染させているような気がします。
こんな時期こそポジティブに元気を伝えてゆきたい、と、日々思っています。
09/05/7 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 5月のコラムです。
風薫る5月。GWは如何お過ごしでしたでしょうか?
わたくしの貴重な休日の貴重なフワフワ体験。
連休に神戸にランチクルージングに出かけました。
スタッフが以前に行って良かったと言っていたし、近場で楽しめそうだったからです。
船に乗って席に着いたとたん、何だかアタマの中で脳みそをゆっくりとかき混ぜられているような感じがするのです。
思い出しました!以前、回転展望台レストランで食事した時と同じです。
あの時、二度とこの店には来るまいと思ったのに・・・。
船は出港しているし、食事代は払ったし、決して吐くまい!と、根性のランチクルージングでした。
これぞめまいの患者さんが訴えられる「船酔いしている感じ」だと、身をもって体験しました。
09/04/17 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 4月のコラムです。
新年度、ということで、新目標を掲げてみました。
題して、
「3つのムダをなくしたい」
@ムダな検査は行なわない
Aムダに通わせない
Bムダに薬を多く出さない
要するに、
「ムダな費用をかけていただかない」
おまけの
Cムダに待たせない
4番目の無駄をなくす為に努力中ですが、ご迷惑をかけてごめんなさい。
次回予約や携帯予約をフルにご活用ください。
09/03/12 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 3月のコラムです。
4年ぶりの大飛散。
3月に入って患者さんがおっしゃる言葉。
「眼を取り出して洗いたい」
「鼻で息が出来ない」
「これって花粉症ですか?」
日々、
「わたくしがこの症状なら何を飲むか」
必死で考えて処方をしています。
09/02/06 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 2月のコラムです。
花粉やインフルエンザの情報は、もうご存知と思います。
で、補聴器のはなし。
奈良医大の新年会で、細井教授の講演を聴きました。
超音波補聴器という、最先端の補聴器のお話でした。
今は試作の段階ですが、実用化に向けて日々ご研究されているとのこと。
多くの方に福音をもたらすこのような研究は素晴らしいと思いました。
ダメ押しの一言。
花粉症の対策はお早めに!
09/01/09 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 1月のコラムです。
新しい年が始まりました。
本年もどうぞよろしくお願い致します。
ちょっと困った情報。
今年は花粉の当たり年だそうです。
でも、早い目の対策で快適に春を乗り切りましょう!
アレルギーの早期治療、ご相談に応じます。
08/12/12 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 12月のコラムです。
あなたは口を開けて寝ていませんか?
開いたお口から冷たい乾燥した空気がノドの
奥まで入り込み、目覚めたらノドがカラカラ、イガイガ・・。
と、いうことはありませんか?
朝、しゃべろうとしたら声が出ない、そんな患者さんが増えています。
あなたの寝室も、世の中も、渇いています。
年末は、12月30日の午前まで
年始は、1月5日から診療いたします。
08/11/14 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 11月のコラムです。
インフルエンザの予防接種はもうお済みですか?
数に限りがありますので、ご予約の上、できるだけ11月中にお受けください。
(なくなり次第終了します。)
08/10/09 八尾の耳鼻科 にしむら耳鼻咽喉科 10月のコラムです。
涼しくなって、鼻水がたらり、せきコンコンの、コマッタゾウクンが増えています。
早い目に寝て、カゼを治そうと思っても、隣でイビキヤカマシイゾウパパの大イビキで眠れない、って!?
08/09/08 ホームページをリニューアル致しました。新しいメンバーをご紹介します。
ピンクのゾウさん みみはなこちゃん
青い泣き虫ゾウくん コマッタゾウクン
チャイナドレスの漢方の使い手 マダム・カンポー・メイ姉さん
そして、大いびきでお馴染みの イビキヤカマシイゾウおじさん
以上のメンバーでおとどけします。以後、お見知りおきを!
診療時間

2016年8月1日(月)より受付終了時間を変更致します。
8月1日(月)からの診療時間、受付時間は下記の通りとなります。

診療時間
(受付時間)
9:00〜12:30
(9:00〜12:00)
15:30〜19:00
(15:30〜18:30)

※順番予約システムの受付時間は従来と変わらず午前診:9:15〜12:00、午後診15:45〜18:00です。
これまで午前診療の12時以降、午後診療の18時半以降に受診をされていた患者さまには大変ご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご理解頂ますようお願い致します。

↑このページトップへ